ランニングと音楽

音楽を聴きながらランニングをする人はとても多く見受けられます。音楽を聴きながらランニングをする効果はあるのでしょうか。走りながら音楽を聴くことでリラックスしてモチベーションが上がり、疲れにくくなるといわれています。 

 

自分のお気に入りの音楽に合わせて走ることに集中することができるのでいつもよりも距離を伸ばせる可能性もあります。ここで注意しておきたいことはいくらお気に入りの曲でも自分の走るペースにあっていなければかえってペース配分が狂い疲れてしまうということがあります。自分の走るペースに適した選曲が必要となります。

 

屋外を走る時に集中し過ぎると周りが見えなくなり、他のランナーに気づかなかったり、自動車、自転車、歩行者などと接触事故を起こすこともありますので、外部の音も聞こえる程度のボリュームに調節することも大切です。

 

走りながら聴けるプレーヤーにはどのようなものがあるのでしょうか。走る時に邪魔にならないことが絶対条件ですが、最近では本体とイヤホンが一体化した物が出ています。充電や音楽ファイル転送はUSBケーブルをつなぐことでパソコンからできるMP3プレーヤーですので走るのにとても便利です。

 

アームバンドを使用すれば手持ちのプレーヤーを二の腕につけてイヤホンをつなぐことで使用できます。またマイクロSDを差し込むことで再生を行うカナル型イヤホンタイプのプレーヤーも軽量で線もないためランニングに最適です。